心臓移植体験記

僕の人生ログ

僕のサバ塩焼き定食【ヒューマンエラー編】

72 views

偶然が重なってサバ塩エラーが発生しました。記録を兼ねて投稿しておきます。

僕は免疫抑制剤の血中濃度がなるべく一定に推移するように、自分ルールを設けています。色々とあったりしますが絶対に外せない主治医と取り決めた次の2つルールです。

  1. 食後に服薬する
  2. 食抜きをしない

(あくまで僕の場合であって、同じ主治医であってもその人の身体状態や生活環境によって異なります)

定番になった金曜日の夜はゴルフ練習です
夜の服薬の都合もあって基本外出先もしくは帰路で食事を済ませています。

僕が券売機(?)で注文したのは「サバの塩焼き定食」でした。サンマの塩焼き定食が170円安い塩サバで妥協した。ただ、金曜も夜はガス欠状態の僕は白米の50gお代わりをするつもりでした。

僕の隣の券売機で「サバの味噌煮定食?」を注文していたのがご夫婦らしき二人組。決済は二人組の方が先に済ませていましたが、着座して食券を渡したには僕の方が微妙に先だったらしい。

システム上のオーダー順が「サバ味噌2つ→サバ塩1つ」となった。
ホールスタッフが承った順が「サバ塩1つ→サバ味噌2つ」となった。

おそらくサバ味噌が先に出来上がったのだろう、ホールスタッフが取り違え。

内部のオペレーションは分かりませんが、おそらくそのよう状況だったのかなと推測。

ホールスタッフの配膳時に「サバ味噌」と言っていたような気がする。そして食べはじめてから「あれ?なんか美味しくない」と違和感を覚える。

僕の体はサバ塩を求めていたのだから、そりゃ違和感を覚えるはずだ。僕はどうでもよいけど、このままだとサバ味噌を頼んだ方にも誤配続くと思い店員さんを呼ぶ。

「サバ塩とお取り替えします」と言われましたが3口くらい食べていたこともあって「このままでいいですよ」と伝えました。

そしてサバ味噌を頼んでいたご夫婦らしき方へ事情を説明していました。

僕が受け取り時に自分がオーダーした品を間違えたことも要因の一つだ。別言い方をすれば「僕で防げたこと」でもある。

まさにヒューマンエラーが重なって起きた事象である。幸いにも発生したにが心臓手術というシビアなシーンではなく、僕の妥協の上で選択したサバで良かったと思う。
ただ、アレルギー持ちではシビアなシーンであったかも知れない。

おそらく機嫌を悪くするの店長、シーンによってはエリアマネージャー、本部、役員といったところでしょうか。厨房の方も多少不機嫌になったかも知れないが、、、

対応いただいた女性スタッフが少しだけ気の毒になりましたが、サバ味噌を美味しくいただきました。

ジムキャリーはいいね。
キャメロンディアスの方がより好きでしたけど。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Feedly
Send to LINE